ホットヨガが何故ダイエット運動に適しているのか

ダイエットを目的としてホットヨガをされている方が増えてきている状況ですが、いったい他の運動と比べてどれほどの運動量になるのか疑問に思っている方もいるでしょう。結果から言いますと大体ウォーキングをするのと同じくらいの消費カロリーと言われていますので、これだけ見ると大したダイエット効果はなさそうな印象を受けるかもしれません。
しかしホットヨガにはゆっくりとストレッチを行うことによって筋力アップ効果も見込めますので、その分基礎代謝量を増やす可能性が高いんです。基礎代謝量が上がれば普通に生活をしている時の消費カロリーが増えますので、長期的な視野で見れば痩せる効果がウォーキングのような運動より優れていると言っても間違いではないでしょう。
また暖かい場所でゆっくりと行う運動ということで、怪我をするリスクが軽減されているというのもポイントです。人間は寒い所だと体がこわばって怪我をしやすくなるといいますが、ホットヨガならばそのようなリスクがありませんので安全に運動を行うことが可能になるという訳なんです。それにスローな動きであれば筋肉に急激に負担をかけませんので、それも怪我をしない安全なダイエット運動と言われる所以かと思います。